Tiare Tahiti
Home 1st day 2nd day 3rd day 4th day 5th day 6th day Goods Information
   
6:45AM〜、レストラン「ル・ティパニエ」で朝食。早めの時間に行くと、ラグーン側の席に案内してくれます。ラグーン側の席なら、パンをちぎってお魚さんたちにあげることができます。一気にお魚さんたちが集まってきてとっても楽しいです。今日はオムレツを作ってもらいました。具だくさんでおいしいの。お気に入り。
 

ル・ティパニエ
 

パンを投げると
毎日10:30AM〜ホテル内のTurtle Centerで海がめの餌付けが見られます。この日の午前中は何も予定を入れていなかったので、海がめを見に行くことに。大きなカメから小さなカメまでたくさんいました。ホテルのカメ担当者が海がめについて説明してくれ(英語・フランス語)、エサをあげる様子が見られました。エサはマグロだそうです。たくさんのカメがおいしそうにマグロを食べていました。あと、猫も・・・。
 

海がめがいっぱい
 

ドロボウねこ
海がめの餌付け後、1時間ほどシュノーケリングを楽しんでいると、ランチの時間に。ビーチにあるお店でパニーニを注文しました。ラグーンを眺めながらのランチ。昼間でも日陰は涼しく、とても心地よかったです。

ヤドカリ発見
2:00PM、体験ダイビングに参加するため、ビーチデスクに。NEMO Worldの日本人インストラクター、ジュンさんが迎えに来てくれました。日本人インストラクターがいるので、初めての私でも安心。ですが、かなり緊張していました。ダイビングの機材、服を借りて、ボートへ。ボートの上で簡単な説明を受け、いざ海の中へ。呼吸の仕方に慣れるのに少し時間がかかりましたが、20〜30分潜ることができました。でも、怖かったなぁ。潜っている最中はずっと旦那の手を握って、絶対に離さなかった私でした。

初のダイビング

旦那は楽しそう

怖かった
事前に予約をして、7:00PM、レストラン「ル・ティパニエ」へ。この日はビュッフェスタイルにしました。この日のメニューは"ポリネシア料理"。現地でとれたお魚を使った料理がたくさんありました。どれもなかなかおいしいお味。フルーツやデザートもいっぱい食べました。食事はどこもおいしいなって思いました。

おなかいっぱい
毎週火曜日9:30PM〜約1時間、ホテル内でタヒチアン・ダンスショーが行われます。旅行中、ホテル内ではほとんど時計を持ち歩かなかったため、時間が分からず、夕食後、ブラブラしながらダンスショーの場所へ。早く着きすぎたため、プールサイドで一眠り。そして、他の人たちがポツポツと集まってきたため、私たちも席に着きました。もちろん、一番前。いい席ゲットです。
ダンスショーの始まり。威勢のいい太鼓やウクレレの音に合わせて、パレオに身を包んだダンサーが次々と出てきます。タヒチアン・ミュージックって心地いいんです。このダンスショーを見て、タヒチアン・ミュージックのCDを買おう!と心に決めたのでした。途中に出てきた幼くてかわいい女の子。とてもかわいらしくて、ダンスも上手で、惚れました。
ダンスショーも後半に入り、私たち一般客も参加するコーナーに。なんと、うちの旦那、あのかわいい女の子に選ばれたのです。女の子に連れられ、一緒にダンスすることに。旦那は照れながらも、とっても嬉しそうでした。
ダンスショー終了後、ダンサーの皆さんは私にレイをかけてくれ、一緒に写真を撮ってくれました。とっても陽気で優しいダンサーの皆さんでした。

タヒチアン・ダンス

かわいい女の子

楽しそうな旦那

みんなで記念撮影
ダンスショーを見て、すっかりハイテンションの私。興奮してなかなか眠れないのでした。

ハイテンション
1st day
2nd day
Copyright © 2005 Tiare Tahiti. All rights reserved.